医学

‟床屋外科医”から王の侍医 新しい治療・手術で「近代外科の父」に

パレ, アンブロアズ(1510~1590年、医学、フランス)

 フランスの国王アンリ2世が、1559年に騎馬試合で槍に左目を刺され死亡する事故があった。それを占星術師のノストラダムス(1503~1566年)が事前に予言していたとか、いなかったとか。それはともかく、その事故でアンリ2世の治療にあたったのが侍医のアンブロアズ・パレだった。

関連記事