工学

実用的な蒸気機関車 世界に招いた鉄道時代

スチーブンソン,ジョージ(1781~1848年、機械工学、英国)

 蒸気による動力機関(蒸気機関)を実用化したのはジェームズ・ワット、1765年のことだ。これを鉄道に利用して、1814年に初めて実用的な蒸気機関車を走らせたのが、後に「鉄道の父」と称される、同じ英国の技術者ジョージ・スチーブンソンだった。